Great Place to Work® Institute Japanより「働きがいのある会社」に認定されました

株式会社湘南ゼミナールオーシャン(本社:横浜市西区、代表取締役:増栄達憲)は、Great Place to Work®Institute Japanが今年から実施する「働きがい認定企業」の発表において、2021年11月度の「働きがいのある会社」として選ばれました。 

湘南ゼミナールオーシャンは湘南ゼミナールの特例子会社として、障がいのあるなしに関わらず、 働く意欲のある人達が集まってお互いの可能性を引き出しあいながら、 社会に新たな価値を生み出していくことを目指しています。 

① お客様の幸せな未来に貢献します 
② 障がい者雇用の促進に貢献します 
③ 活き活き働く社会の仕組み作りに
貢献します 

① お客様の幸せな未来に貢献します 
② 障がい者雇用の促進に貢献します 
③ 活き活き働く社会の仕組み作りに
  貢献します 

という「3つの貢献」を掲げ、障がいや性別にとらわれないイキイキと働ける社会の仕組みづくりをミッションとしています。 

これからも、変化に適応しながら働く一人ひとりのエンゲージメントを高め、イキイキ働けるウェルビーイングな社会の実現に取り組んでまいります。 

(弊社紹介ページ:
https://hatarakigai.info/ranking/certified_companies/1101_394.html) 

日本における
「働きがい認定企業」とは 

認定・ランキングにエントリーした企業へアンケート調査を実施し、調査結果が一定水準を超えた企業を1年間「働きがいのある会社」として Great Place to Work® Institute Japanが認定しています。 

(公式サイト:
https://hatarakigai.info/ranking/certified_companies/) 

Great Place to Work®とは

Great Place to Work®は、世界60カ国以上で従業員意識調査を行い、調査結果をもとに毎年「働きがいのある会社」ランキングを発表している機関です。エントリー企業に世界共通の基準のアンケートを実施し、一定水準を超えた企業の中から内から上位企業を「働きがいのある会社」ランキングとして発表しています。

ランクインされることは「一流企業の証」とされ、調査には毎年約60ヵ国で7,000社、500万人を超える従業員が参加しており、世界最大規模の従業員意識調査となっています。
(公式サイト: http://hatarakigai.info/

この記事をシェアする