障がい者雇用を目的とした湘南ゼミナールの特例子会社

ラダーのロゴマーク 株式会社 湘南ゼミナールオーシャン

桟橋のあるビーチの写真

ご挨拶

~GREETING~

~GREETING~

代表よりご挨拶

障がいのある人もない人も働く意欲のある人が、
働き続けることで社会に新たな価値をもたらします

 湘南ゼミナールオーシャンは、設立以来、精神障がいのある方を中心に積極的に雇用を進め、毎年、より多くの事務作業を受託することで、湘南ゼミナールの先生方が「教える」・「生徒さんに向き合う」ことに専念できる環境づくりに寄与しています。
2018年には、障害者雇用優良事業所等表彰全国表彰式で、特例子会社『優秀賞』も受賞し、その取り組みが社外でも大きく評価されています。

 「オーシャン」という名前には、社員が安心して働き、働く喜び、社会に貢献できる幸せを感じられる場所「大海」でありたいという想いが込められています。 そして、湘南ゼミナールはもちろんオーシャンとかかわる皆様が思いきり航海できる基盤となるよう「大海」のような存在でありたいとも願っています。
 障がいの有無にかかわらず、真摯に働くスタッフの可能性を引き出し、社会に新たな価値を生み出していける「オーシャン」になれるよう、これからも精進してまいります。

代表の写真

代表取締役社長 増栄達憲