障がい者雇用を目的とした湘南ゼミナールの特例子会社

ラダーのロゴマーク 株式会社 湘南ゼミナールオーシャン

海辺のくいから顔を出す犬の写真

お知らせ

~INFORMATION~

独立行政法人
高齢・障害・求職者雇用支援機構が発行する
啓発誌「働く広場」2019年11月号にオーシャンが
掲載される

啓発誌「働く広場」2019年11月号職場ルポのコーナーに、湘南ゼミナールオーシャンの記事が掲載されました。

弊社の組織風土・文化の取り組みや、セルフケア、ピアサポートについてなど、沢山の情報を紹介していただいています。弊社のこれらの取り組みが、障害者雇用の促進とイキイキ働く社会の仕組みづくりの一助となればと願っております。

取材の様子

8/22に「働く広場」の取材ご担当者様がいらっしゃり、その日行っていた業務をひとつひとつ丁寧に、質問を交えながら各業務担当者と会話されていました。
現在(2019年11月時点)弊社では、精神障害に特化した特例子会社ならではのノウハウをご提供できるよう、動画制作を行なっています。この日は動画の編集・録音作業も行っていて、作業風景の写真撮影に加え、働く広場の記事の中でも取り上げていただいております。

多くの雇用の現場で精神障害がある方がイキイキと活躍できるようになるまでの道のりは長いですが、障害者雇用の当事者と雇用事業者の皆様にお届けできるよう、動画の製作を進めて参ります。

働く広場とは

障害者雇用おこなっている(または、予定している)事業主向けの啓発誌。障害者雇用事業所の職場ルポを中心に、就労支援事業所や医療機関所属者を始めとした支援者による記事、身近な障害者雇用の問題点を取り上げている。 (「働く広場」2019年11月号に関しては、こちらをご参照ください。)

発行:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(JEED)