障がい者雇用を目的とした湘南ゼミナールの特例子会社

ラダーのロゴマーク 株式会社 湘南ゼミナールオーシャン

桟橋のあるビーチの写真

ご挨拶

~GREETING~

~GREETING~

代表よりご挨拶

障がいのある人もない人も働く意欲のある人が、
働き続けることで社会に新たな価値をもたらします

 湘南ゼミナールオーシャンは、2012年に障がい者の雇用促進を目的として設立されました。2013年に特例子会社として認可され、湘南ゼミナールの事業運営を支えています。 設立以来、精神障がいのある方を中心に積極的に雇用を進め、毎年、より多くの事務作業を受託することで、湘南ゼミナールの先生方が「教える」ことに専念できる環境作りに寄与しています。
 また、その結果として、子どもたちの未来にも貢献することができ、たいへん嬉しく思います。
「オーシャン」という名前には、障がいをお持ちの方が安心して働き、働く喜び、社会に貢献できる幸せを感じられる場所「大海」でありたいという想いが込められています。そして、支援をさせていただく企業様が思いっきり航海できる基盤となれるよう、「大海」のような存在でありたいとも願っています。
 障がいを持ちながらも、真摯に働くスタッフの可能性を引き出し、社会に新たな価値を生み出していける「オーシャン」となれるよう、これからも精進してまいります。

代表の写真

代表取締役社長 福村賢一